• トップ /
  • 妊娠中の必須成分、鉄分

ママと赤ちゃんの健康のために

妊娠中の必須成分、鉄分

妊娠中の鉄分摂取について

妊娠中にはママと赤ちゃんの健康のために、さまざまな栄養素が必要になります。よく耳にするのは、「胎児の正常な発育を助ける」と言われる葉酸でしょうか。しかし他にも、妊娠中のママと赤ちゃんに不可欠な栄養成分があります。それが鉄分です。産婦人科での定期検診で貧血と診断され、鉄剤を処方されるママも少なくないのではないでしょうか。そもそもなぜ妊娠中に貧血が起こりやすくなるのかというと、ママの身体の中で赤ちゃんを育てるには、子宮や胎盤へ多くの血液を送る必要があるからなのです。この過程で血液中の鉄分が不足してしまうと、赤ちゃんの身体を作る材料が不足してしまうという問題、そしてママのほうにも、貧血でひどく疲れやすくなってしまうという問題が生じてきます。鉄分が妊娠中に非常に重要な役割を果たす栄養成分だということが、お分かり頂けたでしょうか。医師に鉄剤を処方されたら、これを決められた通りにきちんと服用しなければなりませんが、やはり薬なので個々人の身体に合う・合わないという問題が出てくることもあるようです。最もよく知られた問題は便秘ですが、逆にお腹がゆるくなってしまう人も。こうした場合には医師に相談し、薬の種類を変えてもらいましょう。ママと赤ちゃんの身体に必要な成分をしっかり摂って、元気な赤ちゃんを迎えられるといいですね。

↑PAGE TOP