• トップ /
  • 妊娠中にはカルシウム摂取を!

赤ちゃんの健やかな成長のために

妊娠中にはカルシウム摂取を!

妊娠中は栄養しっかり!

妊娠すると、お腹の赤ちゃんの健やかな成長のためにも、特に栄養バランスには気を配った食事をしなければなりません。中でも、妊娠中に不足しやすいと言われている栄養成分の1つが、カルシウムです。カルシウムは丈夫な骨を作ったり、イライラを鎮めたりするために重要な栄養成分として知られていますよね。また、子供の頃には「背を伸ばすには牛乳をしっかり飲みましょう」といった話を聞いたことがある方も多いでしょう。つまりカルシウムは、成長のためにも欠かせない栄養成分の1つなのです。妊娠中には、お腹の赤ちゃんがどんどん成長していくわけですから、ママがしっかりカルシウムを摂取することで、赤ちゃんに届けてあげたいですね。牛乳などの乳製品は、特にカルシウムをはじめとした栄養成分が豊富に含まれています。ただし、食べ過ぎてしまうと太る原因にもなるので注意が必要です。妊娠中は体重管理も大切なので、乳製品ばかりでなく、小魚なども取り入れながら栄養をしっかり補給していくと良いですね。妊婦さん自身の骨を丈夫にしたり、イライラを鎮めてくれる効果も期待できるので、ぜひ積極的に摂取したいものです。健やかなマタニティー生活を送るためには、食事に気を付けることは欠かせません。妊娠中に不足しやすいと言われる栄養は、特に意識してしっかり摂取していきましょう。

↑PAGE TOP